スタートアップ

機械のスタートアップ

機器の起動手順から運転温度に至るまで、すべての機能は機械のスタートアップ期間中に検査する必要があります。

電気的なスタートアップ

われわれは、電気的な導入期間中には、電気的機能、電磁シールド、ソフトウェア機能、安全装置の電気機械的連動のための、すべてのケーブル接続を確認・検査します。

 

技術的なスタートアップ

繊維を用いた技術的な試運転の後、技術的なスタートアップを実施します。基本的な製品の品質と、それを生産する能力とに関する契約条項を満たすため、標準的な繊維と特殊な繊維に分けて行なう必要があります。

受け入れ

機械的、電気的、技術的な試運転につづき、受け入れのための運転をお客様とともに実行します。